2008年に購入した中古アルテッツァの日々劣化していくパーツ・不具合を紹介しています。購入前のチェックポイントとしてお役立てください。

中古アルテッツァ購入前に必見!劣化・不具合・修理の記録

中古アルテッツァ購入前に知っておきたいこと

中古車納品時には必ず傷チェックを!タッチアップペンでの修復跡

更新日:

タッチアップでの修復跡

タッチアップでのボディー修復跡

納品時にもっとしっかりボディーの傷を確認しておくべきだった。

納品して一ヶ月経った洗車の時に発見したのだが、左側ドアガード部分になぜかタッチアップペンで修復した跡があった。傷は全て修復して受け渡すという約束のもと購入した為、こんな傷はあってはならない。しかし、納品してから時間が経っていることもあって、ディーラー側で傷が修復されていなかったとは言い切れなかった。

それに、うちのマンションの駐車場は隣の車との距離が非常に近く、隣の車からドアパンチを食らった可能性も十分ある。しかし、わざわざ人の車にタッチアップペン塗るようなことをするだろうか?

結局、色々考えているうちに面倒になって、クレームは付けず諦めました。

ってか、何気に色も合っていないし… 中古車は基本的に経年劣化で変色していているので、カラー型番が同じのタッチアップペンでも色が合わず、逆に目立つことも多いです。

-中古アルテッツァ購入前に知っておきたいこと

Copyright© 中古アルテッツァ購入前に必見!劣化・不具合・修理の記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.