2008年に購入した中古アルテッツァの日々劣化していくパーツ・不具合を紹介しています。購入前のチェックポイントとしてお役立てください。

中古アルテッツァ購入前に必見!劣化・不具合・修理の記録

中古アルテッツァ購入前に知っておきたいこと

ダッシュボート周辺のプラスチックがベタベタしてないか?

投稿日:

アルテッツァのダッシュボード

再塗装したアルテッツァのダッシュボード

アルテッツァは、フロントパネルからダッシュボードの一部のプラスチックが劣化しやすく、触ると黒い塗料が手に付き、ベタベタと粘着するようになります。しかも、一度触ってしまうと、指紋の跡が取れなくなります。

僕のクルマが発症したのは、生産された年から数えて10年後。プラスチック艶出し剤を塗ってみたり、目の細かいヤスリで擦ったりしてみましたが、あまり改善されず。

やがて、ちっちゃいほこりがへばりついて見栄えも悪くなってきたので、ショップに頼んで、ベトベトし始めた箇所だけ塗装してもらいました。工賃は、2万円ぐらいだったと思います。

-中古アルテッツァ購入前に知っておきたいこと

Copyright© 中古アルテッツァ購入前に必見!劣化・不具合・修理の記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.